忍者ブログ

2017
10
23

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/23 (Mon.)

2012
02
20

色々と調整調整・・・

こんばふぁ~~~!ハット89です。

今回はちょっとしたカスタムというか調整です。

まずは吸気と排気の調整。

62a86d3e.jpg






















吸気ですが、サイドカバーの穴あけ加工です。
うちの子は吸気量を増やすために
エアクリーナーBOXの側面に吸気ダクトを追加していますが、
その上にサイドカバーを被せています。ごくごく小さな事ですが
少しでも吸気効率を上げるため、今回サイドカバーにインテーク穴を空け
裏からステンレスメッシュをリベットで貼り付けました。

まあ、走ってみても特に変化を感じられるようなものではありませんでしたが、
吸気抵抗の軽減という意味では、効果あると思います。
同時にイメチェンでサイドカバーのステッカーを交換しました。




次に排気です。
いままでは50FI用のアップタイプマフラーを付けていましたが、
これはサイレンサーの部分が隔壁構造になっていて
消音ウールを使っていないため経年変化による音量変化が起こらない、
社外パーツとしては珍しいものです。しかし、これは優れた消音性能の反面
排気効率という面では、ストレート構造のサイレンサーに比べて劣ります。
そのため高回転での伸びが悪く、いまいち吹け切らない弱点がありました。

デザインもかわいくて個性的でしたが、最近はエイプ君のカスタムも
進んできましたので、抜けの悪さには不満がありました。

そこで
c56d9b02.jpg




















同型アップタイプですが、
(キャブの)エイプ100用ストレート構造サイレンサーのマフラーに交換しました。

(キャブ用マフラーをFIにつける場合は、
 ガスケットを2枚3枚と増やし調整することで取り付けられます。)


さすが100用なだけあって 抜けの良さは折り紙つき。
バッフルを装着していても充分な抜けでした。
高回転の吹け上がりが良くなり、低~中回転域のトルクは減少しました。


OK!狙い通りです!








今回のカスタムは、その他にPIAAランプのバルブを35W2個から55W1つに変更、
電圧の安定化を狙ってバッテリーにコンデンサーを取り付けました。
ヘッドライトはすごく明るくなりましたよ、HIDほどではないかもしれませんが
それに近いくらいの明るさだと思います。電圧も今のところ割と安定しています。

ということで まだまだ調整調整、また調整の連続ですが
こういった微妙な変更の繰り返しが大切なのだと思います。


拍手[2回]

PR

2012/02/20 (Mon.) Comment(0) エイプカスタム日記

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カウンター


カテゴリー

プロフィール

HN:
hats89
性別:
男性
趣味:
ゲーム、音楽、映画etc
自己紹介:
オートバイを楽しんでいます!
現在オフロードバイクでハードエンデューロを中心に挑戦中!
まだまだ初心者ですががんばります!

リンク

最新CM

[01/07 ハット(管理人)]
[01/06 名無し]
[01/05 ハット(管理人)]
[12/31 ムラタ]

RSS