忍者ブログ

2017
09
20

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/09/20 (Wed.)

2014
08
20

原付スクーターの魅力


 原付スクーターが好きだ。




これにはこれの面白さがある。
これにはこれの乗り味がある。

絶対的性能の低さは常にビンビン感じるが、
思い上がりを防ぐうえでは効果的かもしれない。

スクーターCVTとクラッチ機構の生み出す独特の動力伝達。

その動きを想像し アクセルを操作する

なんとも味わい深い 

にゅるにゅるとしている

じとぉ~~っとしている

スパーーッ としている


それを決める駆動形のセッティング  実に奥が深い



ニーグリップ一辺倒な、テクニックともいえないライディング理論に
喝を入れるかのようなステップスルー構造。

10インチの小さなホイール径は、
荒れた道路の散見する現実において

何も考えず突っ込めば えらい事になるぞ・・・ という警笛であり、
それを感じ取り 自らの糧として成長することを促している。

もちろん なにも感じ取れず 

道路上の段差に 不用意に突っ込めば 

ジ・エンドだ!! (ヒエェェェェー)



あるバイク仲間は スクーターの乗り方がわからないという

彼はスーパースポーツやモトクロッサーを操る アスリートだが・・・


当然だ、 こいつらに並大抵のライテクは通用しない。

普通のバイクと思っていると 怪我するぞ

ジ・エンドだ!! (ユルシテェェェー)








う~ん、なんのこっちゃw

拍手[4回]

PR

2014/08/20 (Wed.) Comment(2) V100

2014
08
19

早速M3飲んでみた

本日国内で発売になったエナジードリンクの新作

『モンスターエナジー M-3』(以下M3) を飲んでみました。



内容量150mlのビンパッケージで、国内の栄養ドリンク風の印象もありますが

れっきとした炭酸飲料です。

どういう製品かというと、内容量150mlの中に国内スタンダードの355mlとほぼ同じ成分量を
3倍濃縮で閉じ込めたというものです。


味の方は 体感でやはり少し濃い印象を受けますが
本国版の他種と比べると飲みやすく 
国内スタンダードの薄味に飽きてきたのでちょうどいいくらい。

逆に個人的には内容量が物足りなく感じてしまいます。

国内M3を内容量2倍くらいあれば自分としては満足できそう。

値段もスタンダードと同じなので 時間が無い場合は最適でしょうか。

国内M3を3本続けて飲めば効果が期待できそうです。

スタンダードの容量で3本はガブガブになりすぎるので使い道はありそうです。

拍手[1回]

2014/08/19 (Tue.) Comment(0) その他

2014
08
17

アドレスV100買ったし

どうもこんばんわ、ハットです。


セローをすぐ壊すので、通勤の足として原付2種を探していました。
(カブは友達でほしい子がいたので売りました。)
安くて、部品の心配がなくて、交通の流れに乗れて、便利なバイク。

原2のMT車は高いし箱つけないと荷物載らないので除外、
スクーター・・・ 原2スクの2stは遅いしすぐ壊しそうで嫌だな~、
で4stを探すも よく走る今の125ccはどれもそれなりの値段。

ちなみに一番好きなのはアドレスV125です。
スペイシー125も古い水冷E/Gのマシンはよく走るから好き。

でも欲しい時に手頃なのがなかった。

で、結局いつも通っているバイク屋に
「なんかないですか~?」 

でてきたのがこちら




スズキ アドレスV100 (CE13A)

やっぱり2stが安いのね・・・ 
整備とか何もしなくていいって言っておいたけど、
しっかりタイヤとバッテリー替えてキャブ清掃、駆動系チェックまでして、
それでも全部合わせても安いと思える価格にしてくれたので ありがたい事です。


さて、V100ですが、2stだからと、よく誤解されるのですが、
ハッキリ言って遅いです。 出足は一番速い頃のJOGとかの方が速いくらいだし、
中間の加速も最高速も 現行のV125に全く歯が立ちません。

バッテリー車ですが発電も弱く ヘッドライトは常に風前のともし火でめちゃめちゃ暗い。
足回りは普通の古い安い原付ですね。フロントはディスクブレーキですが、
まあ・・・最高速付近からまともに止めようと思ったらガン握りっすわwww


でもこいつ、試乗した段階で すでに気に入りました。

納車から3日間、とにかく意味もなくあちこち近場を走り回っています。

遅い、 安い、 でもなんか楽しい!!


それは80kg程度の圧倒的に軽い車両重量に
2ストロークエンジン独特の軽快な加速感のせいでしょうか。
トータルで見ると現行4st125よりも遅いしチープだけど、
トルクをともなった時の加速だけはすごく気持ちいいんです。


ホイールベースが短く、非常に軽いので、
アクセルを戻したら一瞬で不安定になり気持ち悪い。

だからアクセルを全開にする。

どんどん加速し続けていないと気持ち悪い。

パーシャルで50キロ速度維持してまったり・・・・・気持ち悪い。

加速、減速、コーナーもアクセル当ててすぐ全開にする。

そうじゃないと気持ち悪いバイク。

フル加速か減速か・・・ ああ、スズキの2stだ・・・

パワー出てなくて良かったかもwww
(まあ気持ち悪くても危ないから周りの流れで走るんですけどねw)

拍手[4回]

2014/08/17 (Sun.) Comment(0) V100

2014
08
11

バイクはかっこいい!!










このうえの写真は映画「KILLBILL vol1」から

キルビルは、組織に裏切られてボコボコにされた主人公が、
瀕死の重傷から目覚めて 裏切りに関わった人物を1人ずつ見つけ出して
クンフーや日本刀で皆殺しにしていくという 僕の大好きな燃える復讐劇です。

この映画の東京のシーンでターゲットをバイクで追跡するのですが、
バイクをあまり知らなかった頃に見て「めちゃめちゃかっこいい!!」と熱くなってました。

フルカウルだし、速そうだし、かっこいいし、
さぞかしすごいバイクなんだろうなと思って こんなバイクに乗れたらいいなぁと
少し憧れていました。

でもこのバイク ZZR250 というカワサキのバイクなんですね。

特別遅いわけでもないけど、別に特別すごいバイクでもないし、
安くて乗りやすいスポーツツーリング風味なモデルのようです。


つまり何が言いたいかというと、
バイクをよく知らない人が見れば細かな違いはわからないから
なんでもそれっぽく見えればカッコイイかもしれないってこと。


でもまあ、僕の意見としては、
周りの目なんて気にしないで自分が「俺かっけーー」って気分で
走れれば幸せだからいいんじゃないかな?


でも自分は調子にのってばかりいると事故りオダブツしそうだし、
オフロードで「俺ってクソ下手くそダメバイカーだ・・・」と思い知らされることに
究極の快感を見出すようになりましたとさ・・・・

拍手[0回]

2014/08/11 (Mon.) Comment(0) その他

2014
07
13

雨のツーリング

 
今日はセロー乗りの同志でツーリングに行ってきました。

 





雨の中、お山を走るのは初めてだったので丁度イイ感じに刺激的でした。

元々シングルトラックの根っこは苦手だったのですが、
今日は濡れて滑る根っこがけっこう多かったので苦労しました。

前々から雨天時の練習をしたいと思ってなかなか出来なかったので、
いい機会でしたし 1日走っていると少しずつ根っこにも慣れてきて
楽しめました。 


いっぱい 転かして 汗だくで ちょっとしんどかった

次はもっと しんどい思いをしたいです!


案内してくださったTTM屋さんどうもありがとうございました!!
(おみやげまでいただいてさらに感謝です、使わせていただきます。)

拍手[1回]

2014/07/13 (Sun.) Comment(0) オフロード

2014
07
12

セローテール交換

こんばんでゅわわ、ハットです。


前々からレンズにひびが入ってたり ブラケットが変形していたりと、
瀕死の状態であったセローのテールランプですが、
先日ついに被せておいたレンズもどこかへ吹っ飛んでしまったので

ついに観念して ダートフリークストアで社外品を買ってきました。



これが山で無残に散って行ったかわいそうなテー・ル・ランプ氏。

この状態でも けな気にランプだけは通常通り光ってくれていましたので、
なんてオーナー想いのいい子なんでしょう。





こちらが今回 交換した社外品の XLRタイプ テールランプです。
純正品よりも張り出しが少なく小ぶりです。 
もちろんLEDなどではなく正真正銘バルブタイプのクラシカルなランプです。
(Nくんどうもありがとうございます!)


ちなみに社外品にした理由は純正テールランプの値段が高かったためです。
もうちょっと安ければ迷わず純正品にしていましたよ。

拍手[0回]

2014/07/12 (Sat.) Comment(0) オフロード

2014
06
15

セロークラッチ交換しました。

こんちわ、ハットです。

ウチのセローがまたクラッチ終わってしまったので交換しました。

久しぶりに山に走りに行ったら、走行開始10分も経たずに

クラッチ滑りにより 不動・・・



その日は一緒に走りに行った仲間に助けてもらって、
なんとかセローを引き上げて(Mりん、Hろうくんあんがとー)
後日 クラッチ、フリクションプレート、スプリングを交換しました。


そして出てきた古いプレートがこちら



真っ黒ですね~~



さらに6枚のうち真ん中のフリクションプレートがこちら




コルク部分がきれいに無くなってただの板になっていますねwww


ダートでも普通のところでは それほどクラッチを使う走りはしませんが、
岩場や沢などを低速で走ると どうしても半クラを多用してしまい
セローのクラッチを消耗してしまいました。


今回は全て純正部品で交換しましたが、
次はちょっと案があるので試してみたいと思っています。


拍手[1回]

2014/06/15 (Sun.) Comment(0) オフロード

カウンター


カテゴリー

プロフィール

HN:
hats89
性別:
男性
趣味:
ゲーム、音楽、映画etc
自己紹介:
オートバイを楽しんでいます!
現在オフロードバイクでハードエンデューロを中心に挑戦中!
まだまだ初心者ですががんばります!

リンク

最新CM

[01/07 ハット(管理人)]
[01/06 名無し]
[01/05 ハット(管理人)]
[12/31 ムラタ]

RSS