忍者ブログ

2017
11
21

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/11/21 (Tue.)

2010
08
26

モンドロッチャを聴いて

今回はバイクとはあんまり関係のない話です。

あんまり、人にはなかなか話せない僕の本音なので この場を借りて記しておこうと思いました。

(長くなりますよw)


僕は12才の時 ラジオの「ミュージックスクエア」という番組で
日本のロックンロールバンド「ザ・ハイロウズ」の千年メダルという曲を聴いた。
生まれて初めて本物のロックンロールを体験した瞬間だった。
よく ミュージシャンが語っているような「稲妻に貫かれたようなうんたらかんたら~」って
そういう感じではなかったけれど、ハッキリと覚えているのは
歌が 直接 心臓に入ってくるような感覚だった。
その日の放送は、たまたまカセットテープに録音していた事もあり
毎日毎日、何度も何度もハイロウズの千年メダルを聴いていた。

それから数日くらいして お母さんに「ハイロウズっていうカッコイイバンドがあってね!」と
話したのですが、なんと!母は知っていました! さらに・・・
ハイロウズのフロントマンが前にやっていたバンドだと言って
「ザ・ブルーハーツ」のカセットテープを貸してくれました。
テープの内容は 3rdアルバム「トレイントレイン」と1stアルバムをあわせたものでした。

それからはもうハイロウズ&ブルーハーツを聴いて聴いて聴いて聴いてキテました!

ちょうど僕がロックンロールと出会った中学時代は
結構自分は荒れてたというか、友人関係が劣悪な時期で
悪い事もけっこうしたし勉強は・・・全然していなかったです。
持病のてんかんを理由に いじめられたり、まあ子供独特の悪ふざけだったと思いますが
とにかくつまらない事が色々と起こっていた時期でしたが、
ハイロウズからハマっていったロックンロールだけが僕の味方でした。


それから高校生になって 新しい最高の友人達に恵まれ、
学生生活を楽しんでいました。その頃からハイロウズのライブにも行くようになりました。

そしてBS放送で見た、イギリスの野外フェス「レディングフェスティバル」の映像で
ステージを駆け回り演奏するアメリカのバンド「グリーンデイ」がきっかけで
バンドを組んで音楽を作りたい!ライブをやりたい! と思うようになりました。


その後も色々なバンドを知って、とにかく何でも聴いて、
音楽と感じるものなら全て聴いてやるつもりで聴きまくりました。

誰の人生にも、色々と辛い事がありますが・・・
僕はいつだって音楽に救われてきました。

楽しい時も、辛い時も、のんびりな時も、怒っている時も、
 恋をしたときも、絶望した時も、嬉しい時も、失敗した時も、
  考え込んだ時も、寂しい時も、どんな時でも僕の隣にはロックンロール!!


僕は音楽がなかったら生きていなかったんじゃないか?

誇張じゃなく本気でそう思います。 カッコつけているわけじゃなくて、
本当にそうなんです。だから自分はそんな音楽の一員になって
同じように「ツライ時や楽しい時、そばにいてくれる音楽」を作ろうと思いました。


それでバンド活動をしたりライブをやったりしていたのですが、
やがては世間体を気にして、仕事をするようになり少しずつ音楽を遠ざけていました。


そうして自分がなりたくない者になろうとしている事に対して、
親や友達や親戚なんかの目を気にするから。 

「おまえはダメ人間だなぁ」 って言われる事に臆病なので、
本当は送りたかった人生像と違う人生を送っていくことを
金銭的な自由というものを言い訳にして

「仕事が楽しいなぁ!」と自分に言聞かせてしまっている。

自分を騙そうとしている自分がいます。


別に人並みで幸せな人生をのぞむのなら、
それでいいのかもしれないし、
いままで自分を支えようとしてくれた人達も沢山いる事を考えると
その人たちにとってはそれが僕の幸せだと思わせてあげられるんでしょうが。

・・・・・



久しぶりにCDを買いました。(唐突でスミマセンw)

a2d0992a.jpg
















ザ・クロマニヨンズの4thアルバム「モンドロッチャ」です。

ハイロウズよりももっともっと純粋でストレートな原始的ロックンロールです。

歌詞の内容はすごく抽象的ですが、
本物のロックンロールを知っている人間にだけは
ハッキリとその意味がわかるはずです。

だからこそ考えさせられました。

自分は本当にロックンロールが好きなんだ。 これでいいのか!?




バイクの漫画に「キリン」というのがあります。
そのなかのセリフに「こっち側の人間と/あちら側の人間」という表現が出てきます。
それは「バイクに乗っている人間」と「バイクに乗らないor降りてしまった人間」という意味です。

同じように見えても、実は人間の根底ではまったく違う考え方を持っているということです。


心からロックンロールを聴くような人間もそれと同じなんです。

2つが一緒に生きていこうとしたら、どちらかが悲しい思いをする事になる。

そう思います。

拍手[0回]

PR

2010/08/26 (Thu.) Comment(2) その他

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

お久しゅうございます
かなり重たい内容ですね(汗)
ここで言うのもどうかと思いますが以前言っていたApeが5日くらい前に届きました。
思っていたより錆はありませんでした。
是非お目見えしたい気分です。
前回の内容の話ですがいろいろいじってきましたね(興奮
気がついたんですが私と同じメーターステアーですね
キャブが詰まっていてアイドリングが悪いです。
正確には、スロージェットが詰まっていました。キャブクリーナーでも無理でした。
マフラーは爆音です 普通に100db近くあります。
後スカチュンです。 思ったよりよっかったよーーー

Ωno人  2010/08/26 (Thu.) 23:05 edit

Ωno人 さん>
エイプ50おめでとうございます!!
状態もそんなに悪くなかったようでなによりですね~^^
マフラー100db越えとは・・・確かに爆音だ~(>v<)/
私も是非Ωno人 さんのバイク見てみたいです。

いじってますよ~^^楽しいです!

hats89  2010/08/28 (Sat.) 15:30 edit

カウンター


カテゴリー

プロフィール

HN:
hats89
性別:
男性
趣味:
ゲーム、音楽、映画etc
自己紹介:
オートバイを楽しんでいます!
現在オフロードバイクでハードエンデューロを中心に挑戦中!
まだまだ初心者ですががんばります!

リンク

最新CM

[01/07 ハット(管理人)]
[01/06 名無し]
[01/05 ハット(管理人)]
[12/31 ムラタ]

RSS