忍者ブログ

2017
10
23

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/10/23 (Mon.)

2010
05
13

守るか運に任せるか・・・

いよいよ本日、念願のミニバイク納車です。

これから私の人生初めてのバイクライフが始まると思うとワクワクします。


しかし二輪車の危険性は50ccといえども正直侮れません・・・
つい数年前までは、乗り物好きな私ですが「「バイクは危険だから興味を持たないようにしよう」と
思っていたひとりです。 しかしここに来てバイクに乗る事になった手前、
危険回避と事故にあった時の準備はしっかりとしておきたく思います。


 ●ファッション性やコストを度外視した上での理想は以下の通りです。●

*アライや昭栄などプロユースでも高い評価を受けているメーカーのフルフェイスヘルメット
*インナープロテクターを有するワンピースのレーシングスーツ もしくはエアバックやアーマー
*甲の部分にハードプロテクターを装備したグローブ
*膝下まで隠れる本格的なブーツ

しかしこれを全てそろえるとなると、それだけで20万近くはかかりますし
原付バイクにこの装備は少々大げさでファッション的にもギャグの領域です。


一般的なバイクを良く知らない人はよく「危険でアウトローな乗り物」といった
イメージを持っていたりしますが、それと同時にライディングウェアなどの
乗車装備を単なるレーサー気取りのファッションとしてしか認知していなかったりもします。

 現にうちの親にバイクの乗車装備について話していたら
「フルフェイスはおおげさでかっこ悪いからやめた方がよい」
「グローブは暑苦しいから冬だけ着けるのが好ましい」
「靴は涼しいしかわいいからコンバースオールスターが良い、ブーツは高価だから意味無し」
「ライディングジャケットは高価な上に暑苦しくオタクっぽいから好ましくない」
などの非常にエコノミーな意見を聞いてしまいました。
その上で、
「バイクに乗ったら事故にはきをつけなさいよ! 親としては事故だけが心配なんだから!」
と言われました・・・

バイクに興味の無い一般的な人の認識などこの程度だと言う事ですね。
まあおそらく「そもそも危険な目に遭うな」という事なんでしょうが
果たしてライダーが安全運転に徹しているだけで、バイク事故は起きないのでしょうか?

以前わたしもスクーターに乗っていた時期がありましたが、
自分がいくら気をつけて運転をしていようとも 危険な場面に出くわすことがありました。
それはおもに四輪自動車との間でのことです。 
年配者や女性など バイクの追い越しが不慣れなドライバーは多いですが、
時々無理に追い越そうとしてきたりします。 
それにバイクは自動車ドライバーから見ると「ちょろちょろして不安定で危険」に映るので、
路上で遭遇するとうっとうしい存在に感じられます。
そのためドライバーの中にはバイクを嫌っている方もいますし
悪質な場合になると 故意にバイクを驚かそうと幅寄せしてきたり
突然前方に出て進路を塞いできたりする事もあります。

たとえ無謀な運転をしていなくても、バイクに乗っている限り
いつかは転倒してしまう可能性があることは否めないでしょう。
わたしは今のところ(24歳)自動車でも無事故無違反ですが、
周りの同年代の知人のなかで軽い事故や違反をしている人は少なくありません。
(軽自動車をコーナーですぐに転倒させてしまう困った女の子もいました。
 何台廃車にしたことか・・・彼女の車にはロールゲージを組んだ方がよさそうですw)

そういった事が自分にも起こる可能性が高いと思いますし、
バイクに乗っている人に話をすると決まって「装備はケチるな」と助言を頂きます。

と言う事で、先輩ライダーの教えに従って乗車装備には気を使いたいのです。
しかし私の場合[安全性×ファッション性、経済性] にはバランスを取る必要があります。
あまり高価な装備は一度に買い揃えられないですし、50ccミニバイクですので
傍から見て 「原チャリがレーサー気取りかよっwwダッセーwww」と思われるような
格好で走るのも ちょっと耐えられません。


 ◎そういったバランスを考えた上で考えた私の乗車装備
*ヤマハなど比較的安価なフルフェイスヘルメット(フルフェは譲れません)
*長袖シャツに普通のジャケットやパーカー(いずれはライジャケを購入予定)
*スノボ用の臀・腰部ソフトインナーガードにジーパン
*夏は目立つ薄手の作業用人工皮グローブ(冬までにバイク用を購入予定)
*皮ショートスニーカー(これは普通の皮ブーツを購入予定)

といった感じです。
色々とそろえるまでは取りあえずの装備で不安ですが、
そこは安全運転を心がけるとともに危険回避のテクニックを練習しつつ
あとは全て運にまかせます。

拍手[1回]

PR

2010/05/13 (Thu.) Trackback(0) Comment(2) その他

Comments

名前
メールアドレス
URL
コメント
PASS  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

こんにちわ。いつのまにかこんなブログを立ち上げていたとは
……

任意保険、コノ場合はファミリーバイク特約の加入は是非。
装備品も大事ですが、バイクの場合保険はもっと大事です。
単独自爆事故(自損事故)の場合、保険使っても等級が上がったりしないです。
又、その為には事故証明が必要となり、事故の詳細を警察に調書を取ってもらわなくてはいけませんが、単独事故の場合は免許の点数を引かれる(厳密に言えば加算)されることもありません。なので保険をうまく活用してください。
骨折したけど、バイクを最新型に保険で買い換えたとか良く聞く話です。

装備品に限って言えば、手首や足首の「くるぶし」を守れる装備が良いというのを一言。
間接を骨折した場合、壊す前の100%には回復しません。
また、ジェット型ヘルメットみたいになるフルフェイスのヘルメットは、フルフェイス並みの強度はありません。ジェッペルのシールドがフルフェイス風になっただけと思ってください。

装備品は大事だけれども所詮気休めというのは散々聞いていそうなので私から言うことは他にないですけど、気をつけて乗ってください。

余談:こないだ病気で倒れたののお金の埋め合わせに、とりあえずバイク1台出品中。
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k129169917

FAL@GSX-R1000K6&K1 URL 2010/05/13 (Thu.) 16:48 edit

FALさん>>アドバイスありがとうございます!!
 ライダーの方の話は一番ためになります。
 もちろん保険は入りましたよ~、
 グローブとブーツも重要なんですねぇ順番揃えていきます。
 まずは余裕の有る運転を身に着けなくては・・・
 バイクの運転難しいです・・・(><)/

hats89  2010/05/13 (Thu.) 18:01 edit

Trackback

Trackback for this entry:

カウンター


カテゴリー

プロフィール

HN:
hats89
性別:
男性
趣味:
ゲーム、音楽、映画etc
自己紹介:
オートバイを楽しんでいます!
現在オフロードバイクでハードエンデューロを中心に挑戦中!
まだまだ初心者ですががんばります!

リンク

最新CM

[01/07 ハット(管理人)]
[01/06 名無し]
[01/05 ハット(管理人)]
[12/31 ムラタ]

RSS